PSO2とプレイ日記をのんびり書いてます。チームメンバーが書くことも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大罪を犯してしまった・・・・

私は、大変な罪を犯してしまった。
これはアークスの……いや オラクル全体に関わる重要な話である。

それはいつもとおり、走行演習に参加していたことである。
走行演習とは、定期的に行われる能力を計る演習であり、
普段はそれぞれ別行動を行っているアークスたちの実力示す場となっていた。
私はちょうど、新装備の性能チェックをあわせて行うつもりでいた

キレートエディア。
試作用に作られた大型の実体剣である。
フォトンを放出して切るルインシャルムが効かない敵を
物理的に叩き潰すことを目的として実装された兵装である。

2013042306.jpg

何気ない演習、
なんら変わることのない任務だったはずだった。

2013042305.jpg

けれど、油断していた私たちの前に、奴らは現れたのである。
噂には聞いていた。
演習に向かうキャンプシップが突然行方不明になるという事件を。
私は自称アークスNo1情報屋を名乗る少女が誇張した話だと思っていた。

――噂は事実だった。

2013042308.jpg
犯人はダーカー。
奴らの巣と思われる場所にキャンプシップは墜落したのだ。

2013042303.jpg

私たちは戦うことを決意した。
たとえ奴らの本拠地であろうとも、
ダーカーは殲滅すべき存在。
場所は関係ない、ただ、消し去るだけである。

2013042307.jpg

それからは死闘だった。
休みなしで襲い掛かってくるダーカーたち。
既に何体倒したかわからない。

そして最終地点には

2013041610.jpg

人型と思われる謎のダーカーとの戦い。

2013042301.jpg

そして私たちは見事勝利を収めた。
奴らは撤退し、私たちはブリギッタの手配してくれた新しいキャンプシップに乗り帰還した。
そのあと、そのダーカーの巣がどこにあるのか、座標はわからなくなってしまった。


これで終わりであれば、冒頭で話した通り、
私たちには何の罪もなかっだろう。

けれど、ダーカーの目的は……そう、私たちではなく、最初からあの男だった。

2013042304.jpg

この「狂気」と呼ばれるアークスの模倣体
生成することだけが、奴らの目的だったのだ!

(↑青字の部分をクリックせよ)

つまり、キャンプシップが奴らの巣に落ちてしまった時点で、
既にダーカーの目的は達せられていた。
私たちは、道化のように踊らされていただけ……

2013042302.jpg

私たちは大きな罪を犯してしまった。
この恐ろしい男のクローンを、世に解き放ってしまったのだ。

奴は見境なくアークスを襲うだろう。
闇に侵された力は、フォトンのシールドを貫通する。


アークスの仲間たちよ。
これはお願いである。

奴が現れたら
完膚なきまでに殲滅してほしい!


クローンたる奴は何度でも復活する。
けれど、だからといって見過ごしてよい存在ではない。

オラクルを守るため、奴の存在が消えるその日まで、
我々は戦い続けなければならないのだから……
スポンサーサイト

PSO2プレイ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<チームポイントを貯めよう! | ホーム | PSO2の知ってた?コーナー>>

コメント

昨日はお疲れさまでした!
それにしても一緒に戦ってた時はそんなに気にならなかったのにアップの画像で見るとコワイですね・・・
ファルスヒューナルの代わりにボスになれそうな感じです
とりあえずクローンに会わないように祈ってます><
2013-04-23 Tue 21:17 | URL | キルシェ [ 編集 ]
いやー本当にお疲れ様でした。
きつかったですねー
でも楽しかったですねー

アップにすると そりゃもう危険な面してます。
怖いですね。
クローン出てきたらオーバーエンド撃つしかないですね!
2013-04-25 Thu 13:32 | URL | テオドラ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。