PSO2とプレイ日記をのんびり書いてます。チームメンバーが書くことも

べ 別にネタがないわけじやないんだから!

まあ、アレです。
書く話とかはいくらでもあるんです。
そいで小説の方も続きの話はもう書けるんです。

でも狩りが忙しくて書けなかっただけなんです!

サボってないですよ?
ほんとほんと。

というわけで ファルス待ちの間に今日も手抜き更新を。
このファルス終わったらパティ&ティア物語の続き書いてきます。

座ってる

ついにチームメンバーのちほさんもlV40になり、
vhいけるようになってよかったねな一幕。
いつもは誰かのマイルームかチームルームで集まるんですけど、
今回はたまたま過疎地のロビーで。

チームチャットで話しているので、
はたから見たら無言で座ってるみたいで不気味なんでしょうね・・・


救助任務
ファンジで捕まった先でのリリーバ族のsos。
いや 無理ですから。
助けろって言われても、フォースの私にファンジの速攻破壊とか無理ですから。

でもリリーバ族にタゲが行かず、
ダーカーどもは全部私に襲ってきました。
むしろこれは、リリーバ族が仕掛けた罠なのではないかと思いましたよ。

黄色の海
年明けからファルちん ケチなりましたよね。
はい、今日も黄金の海でした。
はい、今日も黄金の海でした。
大事なことなので(以下略)


今回は手抜きですいませんが、これくらいで。
明日(次回更新)からはがんばる!

 
SHIP4で活動中のチーム「Perch」の求人内容はこちら

パティ&ティアがヒロインの物語「双子の星に、照らされて」はこちら

PSO2サポータズリンクのページはこちら。
(気が向いたら当サイト 止まり木の詩 に投票してやってください。)

スポンサーサイト

PSO2プレイ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<夏はアダマン | ホーム | 冒険の姿>>

コメント

はい!!
私はアダマンというなの杖でした!

いらぬ!
音が鳴ったときはテンション上がるけど
アダマンだと分かった瞬間に
テンションが底まで落ちて崖が出来たww
2013-02-08 Fri 22:37 | URL | ARON [ 編集 ]
ARONさん
いいですか、その短杖は取らなければ
私たちの中では永遠にエウシュオンなのです・・・・

とってはなりません。

ただ、見つめるのです・・・
2013-02-09 Sat 02:33 | URL | テオドラ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |